スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハルナノニ オワカレデスカ?

3月27日は最後の紅茶教室でした

桜をテーマにみなさんと和気藹々楽しい“桜のティーパーティー”で締めくくりとなりました。



桜のティーパーティーさくらのアイスティー
焼き菓子ブランマンジェ


桜模様のナプキン、先生お手製の桜の花びらのコースター、桜の生花などで
桜の演出が満載の演出でした。

先生お手製の紅茶の煮豚、煮玉子を使って皆さんでサンドウィッチ作りからスタートしました。

スパークリングワインを少量入れたオトナの桜アイスティーや
桜の花の塩漬け(塩抜きしたもの)を入れたウバ
桜風味のプランマンジェ

肌寒い日でしたが、教室は桜満開~♪心身ともにホッコリ温まりました。


月1度、12回コースの紅茶教室が今日で修了です。

コーヒー党が紅茶に魅了され紅茶をいただく機会が増えました。
好きな紅茶に出会えました。

皆さんとお会いするのが楽しみだった第三土曜日。

竹屋さんお手製の美味しいお菓子もとっても楽しみでした。

とっておき!の紅茶を振舞われる時の先生の眩しい笑顔がとても印象的でした。



紅茶を通して出来た大切なご縁と紅茶を楽しむ時間をこれからも大切にしていきたいと思います。
本当にありがとうございました。


スポンサーサイト

紅茶教室まとめ

今回の紅茶教室は和菓子と紅茶の相性を学習しました。

紅茶と言ったら洋菓子、和菓子と言ったら緑茶を思い浮かべますが
和菓子と紅茶の食べ合わせのポイントを抑えておけば
“和”な紅茶の時間も楽しめるという講義内容でした。

IMG_7407.jpg

今回のウェルカムティーは、柚子のミルクティーに“すはま団子”を組みあせて

【柚子のミルクティーの作り方】
材料カップ2杯分

茶葉(セイロン キャンディ)ティースプーン山盛り2杯
ゆず  黄色い皮の部分1.5センチ2枚と細切りのもの(飾り用)
牛乳  150CC
お湯  150CC

仕上げ用の牛乳適量


1.鍋のお湯に茶葉を入れ2分ほど煮立てる
2.1の鍋にゆずの皮2枚入れ、牛乳を入れ沸騰寸前まで温める
3.茶こしでこしながらカップに注ぐ
4.仕上げ用の牛乳をホイッパーなどで泡立て紅茶の上に乗せ、細切りしたゆず皮を飾って出来上がり

紅茶の香り味わいもしっかりしていて柚子の香りが心をホッコリさせてくれる一杯でした。
こたつの中で頂きたい、そんな紅茶でした~♪


IMG_7464.jpg


最後に頂いたのは上生菓子とオーガニックの秋摘みダージリン


和菓子と紅茶の組み合わせも一期一会です・・・。

先生のおすすめはダージリン、ヌワラエリヤ。
キーマンやウバなどもお菓子の素材によっては面白いマッチングが楽しめるとのことです。
紅茶の個性で和菓子の魅力を損なわないように薄めに淹れるなど一工夫が必要な場合もあるそうです。


お気に入りの組み合わせが見つかりますように・・・。


紅茶教室まとめ

カレンダーも残すところあと1枚になり、毎度のことながら慌しい師走になりそうです。
日頃からやっておけばいい事の数々を12月にまとめてやっちゃう悪いクセも今年最後にしたいものです・・・。




先月の紅茶教室「食器にまつわるエトセトラ」のまとめです。
食器の素材の違いや絵柄のエピソードなどを学びました。


カップ&ソーサー

先生が持ち込まれたカップ&ソーサーの中から好みのものを選んでアップルティーをいただきました。

アップルティー

~ティーバッグで作るアップルティー~

【材料】カップ2杯分

茶葉(くせのない茶葉)
 今回はリプトンイエローレーベルのティーバッグを使用
りんご 4分の1個


1.りんごを2~3ミリに皮ごとスライスし、温めたポットに入れておく。
  カップにも薄くスライスしたものを2~3枚入れる。

2.ティーバッグで紅茶を作る
  ↓ティーバッグで美味しく入れるコツ
  別のポットに人数分の お湯を入れてからティーバッグを入れる
  規定の蒸らし時間を過ぎたらティーバッグを優しく前後に動かして紅茶液のムラをなじませてポットから出す
  けして、ティーバッグを上下に何度も動かしてはいけません。

3.2の紅茶を1のポットに注ぎ、少し置いてからカップに注ぐ


部屋中にりんごの香りが広がり、身も心もリラックス出来る紅茶♪
1杯目はりんごの酸味がすっきりとした味わい
2杯目は甘みや香りが存分に味わえる紅茶になりました。
  



マイセン“ブルーオニオン”

上の写真はマイセンの“ブルーオニオン”です。
中国の磁器に描かれたザクロを真似て玉ねぎのように描いたことからこう呼ばれています。

玉ねぎを挟むように描かれているものが桃です。
ザクロは粒が多いことから子孫繁栄、桃は毎年多くの実がなることから長寿と繁栄のシンボルとされています。

ヨーロッパの洋食器メーカーが東洋の食器に憧れ、各社研究を重ね誕生した洋食器。
誕生秘話やエピソードを知っておくとこれからますます紅茶時間が楽しくなることでしょう。



クリームティー

後半はスコーンの食べ方講座です。

紅茶とスコーンの組み合わせのことを“クリームティー”といいます。
イギリスではアフタヌーンティーより身近なティータイムのメニューだそうです。


~スコーンの食べ方~
お皿にスコーンとクロテッドクリーム、ジャムを取ります。
スコーンの側面の割れ目にナイフを入れ、上下半分にカットしジャム、クロテッドクリームの順に付け手で口に運びます。

クロテッドクリームとは?
しぼりたての牛乳を低温であたため一晩置き固まった脂肪分を集めたもの

バターほど濃厚ではなく、生クリームほど軽くない中間の風味を持ったクリームです。


今月の紅茶教室は「ティーパーティーを開く」です。
主催者になったつもりでクリスマスパーティーを演出する実習体験。


実習のみで実践は叶わないかも!
なぜって?お客様を招待できるおうちじゃないからーーっ!ーーーー




大掃除・・・頑張ります←決意表明?

紅茶教室まとめ

季節は確実に冬へ向っているというのに、
季節感ゼロな写真(清涼感あふれる紅茶のゼリーです♪)からスタートであいすみませぬ。

第5回~7回紅茶教室のまとめを・・・3回分まとめてドーンと!


IMG_0632_convert_20091117224617.jpg
第5回は、「紅茶とお水のおいしい関係」でした。

アッサムを水道水、ミネラルウォーター(軟水・中硬水・硬水)で入れ
お水の種類によって色・風味の違いがどのように出るか実験チックな講義内容でした。

金沢の水道水(硬度 26.8)
 クリアできれいな水色で繊細な香り、渋みがしっかりとしている

ヴォルビック(軟水)
 しっかりとした赤味の中にも黒味がある水色

エビアン(中硬水)
 黒っぽい水色でどっしりとした味わいが出た
 ミルクティーにすると1番美味しく、紅茶の味もしっかりと感じられるようになったことから
 ミルクティーには適している。

コントレックス(硬水)
 クリアな水色だが、ミネラルが強い分紅茶の良さが引き出されず水っぽい
 紅茶の抽出には不適切



第6回「イギリスティー文化」
  

17世紀に中国で紅茶が誕生し、イギリス人の好みに合うなどして中国からイギリスへ輸出が大幅に増え、イギリスが時間をかけ紅茶大国になっていった過程を駆け足で学びました。

先生が持ち込みされた紅茶のための道具の数々がテーブルに並びました。

100年以上も前に作られたティーボールや紅茶を保存するための箱。
銀製の茶葉計量スプーンなど、どれも年代物ばかりで実際に手にしてみましたが、
背筋がシャンとする思いでした。


第7回「イギリスティー文化後編・紅茶ブランドのいろは」

紅茶が上流階級から庶民へ広がっていく過程と紅茶ブランドの軌跡などを学びました。


IMG_4914_convert_20091117230001.jpg

貿易量が増えるにつれ庶民にも紅茶が広まっていく過程で重要な役割をはたした2人の人物がいました。

女性をターゲットに世界初の紅茶専門店をオープンしたトーマス・トワイニングと
量り売りからパック詰めにし、清潔感をアピールし、安くて高品質な紅茶を庶民に広めたトーマス・リプトン

IMG_4917_convert_20091117230311.jpg

今回の試飲は、3ブランドのダージリンの飲み比べです。

IMG_4924_convert_20091118000014.jpg

左からフォション、メルローズ、トワイニング
茶葉の状態では全く見分けが付きませんでしたが、抽出するとそれぞれの個性がハッキリと出ていました。






夜になると車の温度計が10度以下になるくらい冷え込むようになり、
昨晩から茶豆家も冬支度を整えました。
カーペットを冬用に替え、ファンヒータも出して我が家の狭い茶の間がますます狭くなりました。

ファンヒータ、オイルヒーター、パソコン、モデムなどで延長コードがタコ足配線になってます・・・。大丈夫かな?


IMG_6164_convert_20091118221429.jpg

みなさんも冷え込む夜には紅茶でホッと温まりませんか?

第4回紅茶教室・まとめ

ホントは教室のあった7月18日にレポートすべきところ
コッカプー祭りの前日で胸躍らせていたわたくし。
遅ればせながら昨日に続き紅茶教室のまとめです。

忘れんぼうさんの為の覚書なので興味がない方はスルーしてくださいね。


第4回の内容は
「夏のきらめきアイスティー講座」でした。
暑い日にピッタリなアイスティーのおいしい入れ方のポイントを学びながらの楽しい実技がありました!

アイスティーに求めるものは?
おいしい味と見た目のきれいさ

クリームダウンしないようにする
冷やしても、紅茶本来の風味が味わえるようにする


はてさてクリームダウンとは?

クリームダウン

上記がクリームダウンしてしまった紅茶です。
※茶葉はアッサムを使用
紅茶に含まれるタンニンが白く結晶化する現象をクリームダウンといいます

アイスミルクティーにするなら白濁してもさほど気になりませんが
きれいな水色を楽しみたいときは、やっぱり下の紅茶の方が美味しそうですね!

オンザロック式アイスティー

クリームダウンを防ぐには
タンニンの少ない茶葉(セイロン、ヌワラエリア、キャンディ、ニルギリなど)を選ぶ
紅茶を冷やす時は急冷させる


今回の実技では
オン・ザ・ロック式アイスティー
 多目の茶葉で濃く入れてグラスに入れた氷で一気に割る方法

2度取りアイスティー
 少なめの茶葉で長く蒸らし、こす作業を2回行う方法

 ティーサーバーで15分から20分蒸らした紅茶を
 2つ目のティーサーバに氷を7分目まで入れ、そこに一気に漉しいれ急冷します
 ザルを使って氷を漉したら3つ目のティーサーバーに紅茶を移します



お洒落なセパレートティー  ・・・の3杯を作りました。


セパレートティー

セパレートティーの材料は
2度取りアイスティーと
ガムシロップ、果汁100%オレンジジュースまたはグレープフルーツジュース

ガムシロップの比重を利用してキレイな2層のアレンジティーが出来ました♪

目でも楽しめるサッパリと清涼感のあるアイスティーでした。
おもなしにもピッタリ!


今回も楽しい&美味しい時間~♪

本日のお菓子

本日のお菓子2

今回のお菓子は
マドレーヌとクッキー、オレンジのソルベ
ソルベには紅茶で軽く煮込んだプルーンが添えられていました。
こちらも甘すぎずさっぱりと頂きました。


次回は「紅茶とお水のおいしい関係」です・・・
こりゃまた楽しみだわ♪





○講師 : オンラインショップ「銀の芽紅茶店」店主 島田枝里先生
○会場&お菓子 : 「喫茶竹屋」





プロフィール

茶まま

Author:茶まま
2007年10月17日うまれの男の子
Aコッカー×Tプードル=コッカプーの
「茶豆」を中心とした、日常茶飯事的な日々の記録を愛機、キヤノンEOS 40Dでちょこちょこ撮っています。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。