スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • 2009/03/13/Fri 22:22:47
  • COMMENT:10
  • TRACKBACK:0
  • CATEGORY:未分類

先住猫のノンタン

春っぽい天気が続いたかと思いきや
明日の天気予報は「雪」らしい・・・

明日はホワイトデー、雪が降ったらホワイト・ホワイトデー?

・・・3年前のホワイトデーもとっても寒く
雪がうっすらと積もった日でした。


平成18年3月14日
先住猫の「ノンタン」♀が虹の橋に旅立った日・・・
享年10歳(推定)

nontan.jpg

このノンタン、かなりの病歴の持ち主で、たびたび病院のお世話になっていました。

晩年は、慢性腎不全と診断され
週に数回、脱水症状予防をするための輸液、
食餌療法、血管拡張剤、経口吸着剤を用いて
病気の進行を抑える日々を過ごしていました。

5ケ月間ほど腎不全の治療を続けていましたが
肌寒い3月上旬、食欲をなくし、水も飲まなくなり
病院で血液検査をしてもらった結果
「ヘモバルトネラ症」と診断されました。

ヘモバルトネラは赤血球に貼り付き赤血球を破壊し
それによって貧血をおこした猫は、元気や食欲をなくしてしまいます


抗生物質を3日間つづけて投与しましたが、
明るい兆しがみられず、輸血をすることになりました。
しかし、先生からは輸血をしても一時しのぎにしかならないことを聞かされました。


輸血をする為の器具をノンタンの前脚の血管に装着しようとしますが、
暴れてうまくいきません。
抵抗したノンタンが息をあらげてしまい、ノンタンの体力も消耗します。
時間をあけた方がいいので、1晩預けて、先生が装着を再度試みるとのこと。

通院歴があっても入院は初めてだったので
ノンタンを1人にしてくるのが心苦しくてたまりませんでした。
後ろ髪を引かれる思いで、病院を後にしました。



日付が変わった頃、病院から連絡が入りました・・・

ホルモン剤の投与と輸血で一時は落ち着いた様子だったとのこと・・・

癲癇もなく安らかな最期だったと・・・


ノンタンを迎えに行く為、家を出たら雪が降ってきました。

先生のお話を聞きながら、どれだけ涙を流したでしょうか?

どれだけ、その場にいたでしょうか?

小さな箱に入ったノンタンと病院を出るころ、外は真っ白になっていました。



ホワイト・ホワイトデー・・・でした。



そして今、ノンタンは可愛いぬいぐるみに生まれ変わって
オウチの真ん中にいます。

きっと、茶豆の成長を見守ってくれていると思います。


ノンタン

虹の橋で、元気に遊んでいるのかな?

スポンサーサイト

COMMENT

明日は、ノンタンの日なんですね・・・i-241
わーん・・・泣けます。
先住犬のペクやうさぎのルッコ・・・の最期の時が思い出されます。
共に暮らした日々は、それはそれは楽しいものですが、別れはつらい・・・涙に終わりはありませんもん。
でも、生まれていた命、縁があって、家で一緒に楽しい一生をを過ごせたことが、何よりの幸せですもんね~。
v-341ノンタンといっしょ~いっしょに歌おう ノンタンといっしょ~いっしょに踊ろう~の
のメロディが、頭の中で回り始めました~♪
ねこちょりさん~がノンタンになって、茶豆家を守ってるんですね~v-282
カワイイ!

yumiyumiさんへ

こんばんは。
そうなんです。ノンタンの日です。
記事を書きながら、涙が溢れ出てしまいました。
旅立った後もしばらく、泣いてばかりいたら
茶ぱぱに「いつまでも泣いていたらノンタン虹の橋に行けんよ」と言われ、ダラダラ泣くのはやめました。

年に1度の命日には、やっぱり泣いてしまいますが、茶豆との賑やかな生活を見て喜んでいると思います。
命は大切ですね。ノンタンの分も茶豆の命は大事にしたいです。


3月14日...ノンタンの命日ですかi-230
こころの奥深くにしみる文章で....泣けました。

3年間闘病後、その年の9月にVerdyも亡くなったので
同時期、同じ苦しみ&悲しみを抱えていらしたんだナァとしみじみ。

言葉を発しないワンコやネコですが
こころは通じるし、何より‘目’が色々お話してくれますネ。

天国のノンタンもきっと『日々思い出してくれてありがとう』
と言っているんじゃないかナァ。

ノンタンに向けたいっぱ~いの愛を、今度は茶豆クンに注いで
温かいステキなワンコライフを過ごしてくださいネv-398

ぬいぐるみに生まれ変わったノンタンが
いつも茶豆クンを見守ってくれていますネ。可愛いv-344

Reikoさんへ

お別れはツラかったですけど、
悲しみを乗り越え、今こうして茶豆と
過ごしているのもノンタンのお陰と思います。

Verdy君もきっと、ほのかちゃんの成長を
いつも見守ってくれていると思います。

1年でも1分でも長く一緒にいたいから、
ノンタンの闘病生活で学んだことは
今では、とても貴重なものになっていますし、
ノンタンの闘病日誌があるのですが、宝物です。

お互い素敵なワンコライフを過ごしましょうね!!


茶豆くんが宙を見てるときは、そばにノンタンが
遊びに来てるんだよ。
わんこには、人間に見えないのが見えることがあるらしいです。
もなも、たまにありますよ。

ノンタンもウチの先代犬のはなといっしょで
病院で亡くなって、連絡が入ったのですね。
最期の場に立ち会えなかったのは無念でしょうが
安らかなお顔のノンタンにさよならが言えて、それはよかったですね。

はなが逝って、もうすぐ3年になりますが、あの日のことは
今も鮮明に覚えています。
でも、最近はその辛さより楽しかった思い出の方が濃くなってきました。
これも、もなが我が家に来てくれたおかげかなと思っています。

茶ままさんも茶豆くんとのわんこライフを
満喫して下さいね~。(*^。^*)

ノンタン、一杯頑張ったんですね。
茶ままさんも、たくさん手をかけてあげて、日誌もつけて、茶ままさんにとって、淋しくて冷たい雪だったけど、肉体を置いて旅だったノンタンにはフワフワきれいな雪に包まれて、じゃれて遊びながら虹の橋へ向かったかも知れませんね。
いつかまた巡り会うその日まで、茶豆くんと、大切な一日、一日を過ごしてくださいね。
私も悔いのないよう、過ごさなきゃo(^-^)o

はなもなさんへ

こんにちは。
はなもなさんからのコメントを読んで
又泣いてしまいました・・・

茶豆が風の家からやって着た初日、
ノンタンがいつもいた場所を小さな茶豆は見上げていました。
ノンタンがやっぱりそこにいたのですね。
かわいい弟分に挨拶をしに来てくれたのですね。

お別れの辛さより楽しい思い出のほうが
濃くなってきますよね。きっと・・・

ノンタンの分も茶豆を大事にしてやりたいです。

まりかママさんへ

こんにちは。
涙は、命日だけ!!と決めていたのに
まりかママさんのコメントで又又泣いちゃいました。

ふわふわ雪に包まれて虹の橋に旅立って行く
ノンタンを想像したら、暖かい気持ちになりました。ありがとうございます。

1日1日を大切に濃厚なわんこライフを
お互い過ごしましょうね。



ノンタンは3年前のホワイトデーに旅立ったんですね。
うちの先住犬のキョンもそのころ、
ちょうど1週間後の21日に旅立ったんですよー。
最後の日のことを思い出すとやっぱり泣けてくるけど、
今では微笑ましいことばかり思い出してます。
また会いたいけど、こればかりは仕方ないですものね。。。
豆千代も時々、空をみつめてワンワンいってますよ。
何かが時々遊びにきてるらしいので、
私はキョンが来たということにして挨拶します。
茶豆くんもワンワンいってますか?
手足をしまってうとうとしてるノンタンかわいいなぁ。
茶豆くんも時々同じポーズとってたりして!?

しゃちさんへ

こんばんは。
キョンちゃんが旅立った日と近いですね・・・
キョンちゃんと虹の橋で会ってないかナ?

豆ちゃんもお空をみつめる時があるんですね。
茶豆は空を見上げるだけで、ワンワン吠えたりは
しないのですが、ノンタンがよく座っていた場所を何も言わずただジーーーッと見ています。
私もノンタンが来たということにして
「ノンタン」と呼びかけてあげたいと思います。


NAME
TITLE
MAIL
URL
PASS (削除時に必要)
SECRET 管理者にだけ表示を許可する
COMMENT&
DECORATION

TRACKBACK

トラックバック

http://ochama1017.blog24.fc2.com/tb.php/40-78a29dcf

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

茶まま

Author:茶まま
2007年10月17日うまれの男の子
Aコッカー×Tプードル=コッカプーの
「茶豆」を中心とした、日常茶飯事的な日々の記録を愛機、キヤノンEOS 40Dでちょこちょこ撮っています。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。